アルゼンチンごはん情報


2
画像参照:Pablo Dodda

アルゼンチンへ旅行に行った際に是非食べていただきたい現地のごはんがあります。
まずアルゼンチンは肉料理が多い事で知られています。代表的な料理は炭焼きにした肉で
アサード等と呼ばれています。アサードは塩で味付けするのが一般的でアルゼンチンの家庭料理で定番といえるごはんとなります。またアルゼンチンでは、アサードは男性が料理する決まりがあるようです。塩で味付けされたアサードの他、ガーリックやハーブなどでつくられたソースでも食べられるようであっさりとした味付けとなります。
アサードの他の肉料理としてマタンブレやミラネッサ、スプレーマなどがあげられます。

肉料理の他、アルゼンチンではパンやパスタも人気のごはんとなっています。
これはアルゼンチンの人々がイタリアからの移民が多い事からも起因しており、パン、パスタの他ピザ等もアルゼンチンでは定番のごはんとなります。パンの代表はエンパナーダ。パン生地でハムなどの具材を包み焼きしたもの。

また、アルゼンチンといえば日本でもお馴染のお茶「マテ」が人気の飲み物です。
このマテに炭酸を入れて飲むといった飲み方も現地ではしているそうで、是非アルゼンチンにいったら独特の飲み方に挑戦していただきたい。

アルゼンチンにいる期間中のごはんはその現地でおいしいとされているグルメを食べてみるのも海外旅行を楽しみやすくなってくれるところですが、よりその国の文化や特徴に詳しくなれたりといい旅行につながりやすくなります。